SECCON CTF 2014 Online 予選 Write Up #3

#2に続いて解いたのが、Forensics 100の”Get the key.txt”です。

fore100

ファイルが提供されるだけで、なんの説明もありませんが、解凍してfileコマンドで見てみます。そうすると、EXT2ファイルシステムであることがわかります。(バイナリエディタでみなくてもここまでわかると便利ですね)

そこで、Ubuntuでマウントして、中身を見てみると数字のファイル名がいっぱい。fileコマンドでみてみると、どうやらgzipで圧縮されているようなので、”1″に”key.txt”って書いてあるので展開してみると、あっさりフラグゲットできちゃって….おしまいです。

fore100_mount

 

(じつは、gzipであることになかなか気づかずに @misodengaku に教えてもらった。けど、なぜみそでんは解凍しなかったんだ…。CTFって終わってみると、あのときなぜしなかった!っていうことが結構ある。)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

question razz sad evil exclaim smile redface biggrin surprised eek confused cool lol mad twisted rolleyes wink idea arrow neutral cry mrgreen

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>