WordPressから外部SMTPを使う

前の記事の「Dunstan-style Error Page」を使ってて気がついたのですが。
何かというとこのエラーページについている「エラー報告」が送られていないということです。
よく考えるとWordPressからの本来送信されてくるメールがないことに気がつきました。(その時点で遅いのですが)
調べてみると標準ではサーバーにメールサーバーがないと送信できないらしいですね。

ということでそれは大変なので探すとメール送信を外部のSMTPサーバーから送ることのできるようになるプラグイン「Cimy Swift SMTP」を見つけました。
ダウンロードはここから。

いつもの通り「plugins」フォルダーにいれて管理画面から有効化します。
すると「オプション」に「Cimy Swift SMTP」ができるのでSMTPの送信設定をします。
ところがなぜかK-OPTI.COMのメールサーバーではエラーになったので他サイトで実績のある「GMail」を使うことにしました。
設定例を挙げておきます。

Sender name:適当に
Sender e-mail:これはGMailのアドレス

SMTP server address:smtp.gmail.com
Port:465(Use for SSL/TLS/GMAIL)
Username:GMailのアドレス
Password:GMailのパスワード
Use SSL or TLS?: TLS(Use For Gmail)

この設定でTest Connectionからのテストメール送信やコメント通知機能のメールは送信できるようになりました。
しかし「Dunstan-style Error Page」のメールは送信されません。
「Cimy Swift SMTP」Test ConnectionのPHPファイルと「wp-content/plugins/afdn_error_page.php」を比べると送信関数が「wp_mail(…);」ではなく「mail(…);」になっていました。
とりあえず送信できるほうに合わそうと、「wp-content/plugins/afdn_error_page.php 」の2カ所「mail(…..」を「wp_mail(…..」に修正することで送信できるようになりました。

4 Comments

  1. […] 見ていたんだけど、メール送信に関する項目がないので、いつものように検索すると、WordPressから外部SMTPを使うという記事があったので、Cimy Swift SMTPというプラグインをインストール。 […]

  2. […] ちなみに、メール関連で、メールが全く受信できなかったり、迷惑メールに入ってしまったりといった問題が別にありまして、 プラグイン「Cimy Swift SMTP」を導入しました。 外部のSMTPを使ってメール送信するというやつらしいです。Gmailにも強いそうで、 参考⇒WordPressでSMTPサーバーへ直接メール送信する(GMailを使う) 参考⇒WordPressから外部SMTPを使う […]

  3. […] 参考にしたのは以下のページ。 chibiegg日誌 » WordPressから外部SMTPを使う http://blog.chibiegg.net/2007/11/15_22_59.htm […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

question razz sad evil exclaim smile redface biggrin surprised eek confused cool lol mad twisted rolleyes wink idea arrow neutral cry mrgreen

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>