WordPressはどうすれば速くなるのか、検証実験

さっきの投稿でWordPressが遅い事を書きました。で、先輩のさくらのVPS(nginx+fastcgi)では速いってことも書きました。

ということで、僕も借りてるさくらのVPSで一からセットアップして実験してみました。OSはデフォルトではなくUbuntu 10.04が入ってます。

今回検証したのは、WebサーバーはApache/2.2.14とnginx/1.0.9、RDBMはMySQL(Ver 14.14 Distrib 5.1.41, for debian-linux-gnu (x86_64) using readline 6.1)とPostgreSQL/8.4.9です。なので、合計4通りですね。

Apacheではmod_phpで、nginxでは後ろでspawn-fcgiが動いてます。

で、試してみた結果です。今回検証したいのは静的ファイルではなくPHPの出力なので、画像とかCSSがブラウザでキャッシュされてたりするのは気にしないでください。

Apache + MySQL + WordPress

Apache + MySQL + WordPress

Apache + PostgreSQL + WordPress

Apache + PostgreSQL + WordPress

nginx + MySQL + WordPress

nginx + MySQL + WordPress

nginx + PostgreSQL + WordPress

nginx + PostgreSQL + WordPress

平均もとってない1回こっきりのアクセスの結果なので互いの比較はそんなに意味がないです。

が、どれもレイテンシが数百ミリ秒あります。これは何回試しても同じでした。

あれ?…

先輩のVPSと同じ環境のはずなのになんでこんなに違うの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

question razz sad evil exclaim smile redface biggrin surprised eek confused cool lol mad twisted rolleyes wink idea arrow neutral cry mrgreen

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>