CAcertから証明書をもらおう!(その3:CAcertから証明書をもらう)

では次に前回のCSR(申請書)を使ってCAcertに証明書を発行してもらいます。

1.ドメインの登録
まずはドメインを登録する必要があります。
トップページからパスワードログインし、右のメニューの「ドメイン」から「追加」を選択してください。
CAcertドメインメニュー
そして以下を参考に入力し、登録してください。
今回はFQDNでなく自分が取得したドメインそのもので登録します。(例えばwww.hoge.netの証明書を申請する場合はhoge.net)
CAcertドメイン入力

アカウント登録時と同じようにメールによる確認があるので「[CAcert.org] メール調査」というタイトルのメールを受信したら記載されたリンクをクリックし「Yes verify this domain」をクリックすることによりこのドメインの証明書を発行できるようになります。

2.証明書の発行
右のメニューの「サーバー証明書」から「新規作成」を選びます。
CAcertサーバー証明書メニュー

下に表示されるテキストボックスの中に以下の図のように前回作成したcsrの中身を貼付けて「送信」します。
CAcertCSR入力ボックス
「次の詳細が正しいことを確認してから、この先に進んでください。」と聞かれた場合は正しいことを確認した後に「送信」を押してください。
すると証明書が表示されるので「—–BEGIN CERTIFICATE—–」から「—–END CERTIFICATE—–」の部分を「server.cer」という名前のテキストファイルに保存してください。(ファイル名は何でもいいです。証明書と鍵が区別できれば…)

これで証明書の発行も終わりです。
必要なFQDNの数だけCSRを送信し証明書を発行してもらってください。
また発行が済んだ「CSR」は使いませんので削除してかまいません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

question razz sad evil exclaim smile redface biggrin surprised eek confused cool lol mad twisted rolleyes wink idea arrow neutral cry mrgreen

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>