AFP経由のrsync

検証というほど大それたものではありませんが。
教えて頂いたCJKパッチを当てたnetatalkをインストール済みのDebianにLeopardからAFP経由でrsyncを使ってiTunesフォルダをバックアップしてみました。

SSH経由でバックアップしたときはファイル名によってMac側から開けないファイルがあったのですが、そのような現象はありませんでした。

これで安心してiTunesのバックアップがとれます。
CJKパッチやCoreFoundationによるdecompose/precomposeの変換についてもご丁寧に教えでくださったHATさんには自サイト上で申し訳ありませんが、お礼申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

question razz sad evil exclaim smile redface biggrin surprised eek confused cool lol mad twisted rolleyes wink idea arrow neutral cry mrgreen

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>