Leopard「画面共有」の隠し機能

10.5.5以降ではこの方法は利用できません。
新しい情報はこちら
(2009/1/15追記)

Leopardのファミリーパックを購入してからノートとデスクトップ共にLeopardにしているのですが。
ほんとに画面共有は便利です。

ちょっとリビングでノートからデスクトップが使いたくなったときに手軽に使えるのがいいですね。
WindowsにもリモートデスクトップがあるのですがXPProでないとつかえないし…

で、ずっとフルスクリーンにできないのかと思っていましたがありました。それ以上のものが…
Add more power to 10.5’s screen sharing

ツールバーに以下のボタンが増えます。
toolbar2.jpgこちら側の制御の有効・無効
toolbar3.jpg向こう側の制御の有効・無効
toolbar4.jpg向こう側の画面のロック
toolbar5.jpg画面の画像の保存
toolbar6.jpgフルスクリーン
toolbar7.jpg画像品質の選択

方法はターミナルで以下を実行

<code>defaults write com.apple.ScreenSharing 'NSToolbar Configuration ControlToolbar' -dict-add 'TB Item Identifiers' '(Scale,Control,Share,Curtain,Capture,FullScreen,GetClipboard,SendClipboard,Quality)'</code>

One Comment

  1. kaz より:

    なんだか設定がうまくいかないんですよね。。。
    コピー&ペーストで良いのですかね?
    (Bonjour Browserを出す方は、設定できたのですが)

    何かポイントとかあるんでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

question razz sad evil exclaim smile redface biggrin surprised eek confused cool lol mad twisted rolleyes wink idea arrow neutral cry mrgreen

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>