moguraのPathのURLデコード

アクセス解析ツールである 「mogura」のログのPathがURLエンコードされたままデコードされず表示されていました。
それではやはり見づらいので少し改造しログをURLデコードされた状態で記録するようにしました。
変更前
mogura_url_before.jpg
変更後
mogura_url_after.jpg
今回編集するのはmoguraフォルダにある「writelog.php」です。

Pathのログを途中でURLデコードし、文字コードをEUC-JPに変換するようにします。
具体的には続きで…

222行目あたりを以下のように修正します。
編集前

<code>
//Path
if(isset($_GET["path"])){
	$w3a_buf["path"] = $_GET["path"];
	$w3a_buf["path"] = str_replace ("_P_", "%", $w3a_buf["path"]);
	$w3a_buf["path"] = str_replace ("_A_", "&amp;", $w3a_buf["path"]);
</code>

編集後

<code>
//Path
if(isset($_GET["path"])){
	$w3a_buf["path"] = $_GET["path"];
	$w3a_buf["path"] = urldecode($w3a_buf["path"]);
	$w3a_buf["path"] = @mb_convert_encoding($w3a_buf["path"], "EUC-JP", constant("TO_ENCODING"));
	$w3a_buf["path"] = str_replace ("_P_", "%", $w3a_buf["path"]);
	$w3a_buf["path"] = str_replace ("_A_", "&amp;", $w3a_buf["path"]);
</code>

ついでに、標準では取得する画像サイズがブラウザのウインドウサイズなのでモニターの解像度を取得するようにします。
「w_js.php」と「w.php」の以下の部分のコメントアウトを外します。

編集前

<code>
/* モニターサイズ */
//w = screen.width;
//h = screen.height;
</code>

編集後

<code>
/* モニターサイズ */
w = screen.width;
h = screen.height;
</code>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

question razz sad evil exclaim smile redface biggrin surprised eek confused cool lol mad twisted rolleyes wink idea arrow neutral cry mrgreen

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>